リリースキャンペーン
オート銀振

サブスクリプション管理システムのTAKETINと決済代行会社のUnivapayが連携し、待望の新機能、通称「オート銀振サービス」が登場しました。
BtoCビジネスではキャッシュレス決済が主流ですが、BtoB決済の世界では未だに銀行振込が広く利用されています。
この課題に立ち向かうため、バーチャル口座の自動発行と管理を融合させた仕組みが誕生し、支払いの効率化を実現します。

LP画像(TAKETIN)

オート銀振サービスとは?

銀行振込を
もっとシンプルに

オート銀振サービスとは、GMOあおぞらネット銀行の口座を活用した支払いサービスです。
このサービスを利用すると、銀行振込の入金が自動的に確認され、手間いらずで処理されます。

入金確認の
手間を解消

オート銀振サービスでは、専用の振込口座を請求書単位または顧客単位で発行できます。
これにより、名義人と金額を一致させる必要がありません。
また、請求金額と実際の入金額の相違を即座に確認できるため、督促やその他の業務もスムーズに行えます。

安全性にも
配慮

さらに、オート銀振サービスには誤振込を防ぐための機能も備わっています。
チェックデジット機能により、口座番号の入力ミスを検出し、振込限度額を設定することで、過度な振込入金を防止できます。
そして、振込額が限度金額を超える場合、金融機関が全額を自動返金する仕組みも提供されています。
あなたの取引が安全でスムーズに進むことをお約束します。

キャンペーンの料金プラン

キャンペーン期間:令和5年11月1日~12月31日

オート銀振TAKETIN専用プラン
初期費用
20,000円
0
月次費用
1,000円
0
売上手数料 1.5 %
口座発行料 50
振込処理料 0
入金サイクル 現在契約の入金サイクルと共通

※オート銀振をご利用の際は、TAKETINシステムを新バージョンへ切り替える必要がございます。
費用は発生しないためTAKETINへご相談ください。

※こちらのフォームで入力された情報は、株式会社ユニヴァ・ペイキャストと
TAKETINシステム運営元の株式会社TAKETINが受け取ります

TAKETIN×Univapay オート銀振申込フォーム

※個人事業主の方は氏名をご入力下さい。

※株式会社ユニヴァ・ペイキャストの個人情報保護方針は こちら をご覧ください。

※オート銀振決済サービスの利用規約は こちら をご覧ください。

※反社会的勢力に対する基本方針は こちら をご覧ください。

※株式会社TAKETINの個人情報保護方針は こちら をご覧ください。

© UNIVA Paycast Limited